顔のお産毛処理は男性も

顔のお産毛処理は男性も

顔の産毛処理は男性もケアしているのでしょうか?毎朝ひげを剃るのは当たり前でしょうが、顔の産毛も処理するとなると、処理する感覚も違って少し面倒ですよね。

 

でも、今では男性もひげでさえ永久脱毛する時代になっています。つまり、見た目の清潔感を保つために、顔の産毛処理をちゃんと定期的にしている男性もいるのですね。

 

では、男性はひげ剃りと顔の産毛処理をどうやって処理分けしているのでしょうか?

 

男性の毛は、ホルモンの影響から、女性に比べて濃く太いのが一般的ですよね。だから、顔の産毛ももちろん毛の一部ですから、女性の産毛に比べて目立つ場合が多いです。

 

しかも皮脂分泌も多いために、顔の産毛があると、ひげをちゃんと剃っていても、ちょっと不潔感のある男性と見られることもあります。

 

つまり、女性よりも、眉毛が濃かったり、もみあげが長く太かったりして、髪の毛とつながっていたり。
そして額にもしっかりと顔の産毛があり、前髪につながっていたりします。あまりに多いと、ひげは処理されていても、顔全体の印象は暗くなります。

 

だから、ひげだけではなく、顔の産毛処理もしている男性の方がより好ましく思われる傾向にあるといった方がいいかもしれませんね。

 

産毛の処理は、顔に必要な皮脂や角質まで剃り落としてしまう可能性があるので、髭を剃るように毎日行う必要はありません。目立ってきたときにきちんと処理できるように、日頃から正しいケアの知識があればいいとおもうのです。

 

ほとんどの男性は髭用の電気シェーバーやT字カミソリを常備しているかと思いますので、頬などの広い部分は、これらのアイテムで剃ることが可能です。
ただ、小さいエリアなどは女性用の顔そり電気シェーバーがお肌にも優しく良いのではないでしょうか?

 

間違って、眉をそり落としたりすることがありませんし、カミソリ負けなども起きにくいと思いますよ。すでに使用しているかもしれませんが、シェービングをした後には保湿をたっぷりしましょう。

 

顔全体を剃った後には、抑毛効果のあるクリームやローションを使って、顔の産毛を生えにくくさせることができます。こられのスキンケア商品は女性用として販売されていますが、男性でも肌の上なら使用してもいいと思います。

 

女性ホルモンと同じ作用のある天然の成分が含まれていますので、顔の産毛は薄くなり、細くなって、次に生えてくる時期を遅らせることができます。せっかく産毛処理をするのなら、男のツヤ肌を手に入れて、男前度もアップさせましょう。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?